8月22日と23日は六地蔵のある寺を巡る京の六地蔵めぐり

8月20日は大覚寺で宵弘法:灯籠流し、施餓鬼、嵯峨の送り火

6月13日の猿丸神社の火焚き祭は穢れを祓い祈願成就を願う

桔梗の寺・天得院の桔梗の見頃は?特別拝観の時期はいつ?

八坂神社の西楼門のサツキの見頃は?5月下旬から6月上旬

美の神様の御神徳で美しく?美容水が湧く八坂神社の美御前社

6月上旬の岩屋神社のお田植祭は早乙女や園児らが田植えする

伏見区・ぬりこべ地蔵では毎年6月4日に歯供養が行われる

末富ブルーで知られる末富の代表銘菓うすべに

晴明神社の名水・晴明井は安倍晴明の念持力で湧き出した湧水

幸神社の御石さん(おせきさん)は浮気防止のご利益がある?

左京区にある詩仙堂のサツキの見頃は5月下旬から6月上旬

5月23日の電電宮大祭は法輪寺の電電宮と電電塔で行われる

5月下旬の出雲大神宮の御田祭では早乙女が田植えをする

5月17日・天道花を飾り豊作を祈る天道神社の天道花神事

願いが叶う?伏見稲荷・石燈籠の頭「おもかる石」

病気が治る?今宮神社の霊石・あほかしさん(阿呆賢さん)

かんきさんと呼ばれる観亀稲荷社は祇園東の花街の氏神

田植えをしたと伝わる中京区・善想寺の泥足地蔵

北野天満宮門前の上七軒にある老松の代表銘菓・御所車

5月12日葵祭前儀・下鴨神社の御蔭祭で東游が奉納される

京都銀行のビル南側の壁の中にある菅原道真を祀る匂天神社

国の天然記念物・大田神社の杜若(カキツバタ)の見頃

島原の遊女の逸話から足止地蔵は足抜地蔵になった

恋が叶う?縁結びで知られる地主神社の恋占いの石

上御霊神社の一初(イチハツ)の見頃

生間流包丁式が奉納される5月8日の山蔭神社例祭

新選組局長近藤勇が食べた?城南宮門前菓子のおせき餅

5月8日に奉納!舞鶴市の松尾寺の仏舞

葵祭前儀・上賀茂神社の競馬会神事(賀茂競馬)

下鴨神社・上賀茂神社の斎王代御禊の儀は葵祭前儀

歯痛が治る?伏見八名水・城南宮の菊水若水

葵祭関連行事・下鴨神社の糺の森で流鏑馬

葵祭関連行事の上賀茂神社の賀茂競馬足汰式

雲龍図を京菓子で表現した俵屋吉富の雲龍

西陣中央小学校内に祀られている観世稲荷社

牡丹寺と呼ばれる乙訓寺の牡丹の見頃は?

出雲大神宮の真名井の水は美味しい水!

城南宮の曲水の宴は4月29日と11月3日

松尾大社は関西一の山吹(ヤマブキ)の名所

長岡天満宮はキリシマツツジの名所!見頃は?

4月25日に行われる吉祥院天満宮春季大祭

獅子を生け捕り!和唐内が奉納される筒川祭

酒が腐らない?松尾大社の名水・亀の井

餅代は麦で支払ってもOK?中村軒の麦代餅

眼病にご利益があるといわれる稲荷の眼力社

藤花の宴にちなんだ西院春日神社の藤花祭

連日行列の出来る出町ふたばの名代豆餅

蟹の恩返し伝説のある蟹満寺の蟹供養放生会

京都駅のお土産1位にもなった満月の阿闍梨餅

鬼を煙でいぶして厄除け!宝積寺の鬼くすべ

名水百選の1つ御香宮神社の名水、御香水

幽霊が子供に食べさせたと伝わる幽霊子育飴

出雲大神宮のはなしずめのまつり鎮花祭

油を掛けて祈願するユニークな油掛地蔵

現存する日本最古の和菓子屋一和のあぶり餅

月桂冠大倉記念館にある伏見の名水さかみづ

別名・吉田祭ともいわれる吉田神社の例祭

千年の歴史を今に伝えるお菓子・清浄歓喜団

歯痛にご利益のある「ぬりこべ地蔵」って?

お酒の醸造の完了を感謝する松尾大社の中酉祭

豊臣秀吉が名付けた長五郎餅が今も味わえる

京都府立植物園なからぎの森の中にある半木神社

伏見稲荷大社の神田で行われる水口播種祭

毎月3日間だけ限定販売される笹屋伊織のどら焼き

桜で有名な平野神社の桜花祭ってどんな祭?

平安貴族の雅な遊びを再現した上賀茂神社の賀茂曲水宴って何?

京都3大奇祭の1つである「やすらい祭」について