俵屋吉富の雲龍

雲龍は、俵屋吉富の代表銘菓です。村雨餡と小倉餡を一本ずつ手巻きにし、雲に乗る龍のたくましさ、勇ましさを表現した意匠棹菓子です。


1951年(昭和26年)、京菓子博覧会で雲龍が好評を博し、市長賞を受賞。


直営店限定「復刻版 京名菓 雲龍」と通常の雲龍の2種類あります。復刻版雲龍は丹波大納言小豆を使った小倉餡、通常の雲龍は北海道産小豆を使った小倉餡となっています。


歴史

1920年(大正7年)、俵屋吉富7代目の石原留次郎が臨済宗相国寺が蔵する狩野洞春の「雲龍図」に魅せられて、雲に乗る龍を京菓子として表現しました。雲龍の名は、石原留次郎が師と仰いだ相国寺の住職・山崎大耕(たいこう)」によって名付けられました。


包装紙


俵屋吉富

創業:1755年(宝暦5年)


本店

所在地:〒602-0029京都府京都市上京区室町上立売上ル

電話:075-432-2211

定休日:毎日曜日


烏丸店

所在地:〒602-0021京都市上京区烏丸通上立売上ル

電話:075-432-3101

定休日:毎水曜日


小川店

所在地:〒602-0062京都市上京区寺之内通小川西入ル宝鏡院東町592

電話:075-411-0114

定休日:毎火曜日

茶房「茶ろん たわらや」を併設


祗園店

所在地:〒605-0075東山区四条通大和大路西入中之町216番地祇園OKIビル

電話:075-541-2543

定休日:不定休


京都市内の百貨店

高島屋京都店 京都市下京区四条河原町西入

大丸京都店 京都市下京区四条高倉

JR京都伊勢丹店 京都市下京区烏丸通塩小路下ル

京都駅構内主要売店

ザ・キューブ 京都駅中央口1F

ポルタ 京都市営地下鉄中央改札前

大原 京都駅八条口 新幹線改札前

京名菓匠味 京都駅中央口地下1F

グランドキヨスク京都 新幹線コンコース2F北側

グランドキヨスク京都 京都駅1F 八条口新幹線改札前

グランドキヨスク京都西 京都駅2F 八条口新幹線改札前

京のみやげ 新幹線コンコース2F南側

古都のみやび 新幹線コンコース2F北側

お土産街道 京都駅南北自由通路東側

ハーベス京銘館 京都駅八条口1F西側 近鉄名店街みやこみち内

京都市内主要売店

京都御所 売店 京都市上京区京都御苑内 中立売北休憩所

金閣寺 売店 京都市北区金閣寺町1

銀閣寺 売店 京都市左京区銀閣寺町2

大覚寺 売店 京都市右京区嵯峨大沢町4

南禅寺 売店 京都市左京区南禅寺福池町

清水寺 岩月堂店 京都市東山区清水2丁目224(南店)

京都市内ホテル売店

ホテル グランヴィア京都 売店 京都市下京区烏丸通塩小路下る京都駅ビル内

リーガロイヤルホテル京都 売店 京都市下京区堀川塩小路下る

ウェスティン都ホテル京都 売店 京都市東山区三条通蹴上

京都ブライトンホテル 売店 京都市上京区新町通中立売

京都ホテルオークラ 売店 京都市中京区河原町通二条南入

グランドプリンスホテル京都 売店 京都市左京区宝ヶ池

ホテル日航プリンセス京都 売店 京都市下京区烏丸通高辻東入

エクシブ京都八瀬離宮ショップ 京都市左京区八瀬野瀬町

その他

大丸札幌店 札幌市中央区北5条西4丁目7

高島屋東京店 東京都中央区日本橋2-4-1

西武百貨店池袋本店 東京都豊島区南池袋1-28-1

西武百貨店大津店 大津市におの浜2-3-1

ギフトステーション新大阪 新幹線コンコース2F中央

アントレマルシェ 新大阪店 新大阪駅3F在来線改札内

アントレマルシェ 大阪店 大阪駅1F中央コンコース

山形屋鹿児島本店 鹿児島市金生町3-1