吉田神社の例祭

吉田神社の例祭は、別名「吉田祭」とも呼ばれる吉田神社創建に由来する祭です。毎年4月18日午前10時半から行われ、本殿神事の他に「倭舞(やまとまい)」が奉納されます。


神社における例祭は、その神社で最も大事な神事。


吉田神社の例祭の見所!

祝詞(のりと)

神職が神前で祭の目的や神様に捧げる祈りの言葉を申し述べます。


御棚神饌(みなたしんせん)

例祭の時にお供えされる特殊な神饌です。春日大社の春日祭と同じ古来のしきたりによって決められた品目を調理したものです。


倭舞(やまとまい)

舞人が手に榊(さかき)を持って大和歌に合わせて舞われる神楽の一種。礼拝を舞踊化したものです。


吉田神社への行き方

所在地:〒606-8311 京都府京都市左京区吉田神楽岡町30番地
電話:075-771-3788


電車

京阪電車 京阪本線 出町柳駅 徒歩20分